ふゅりるさんの冒険日記 永久保存版 はてなVER

ドラクエ10の冒険日誌を保存しているブログです。当ブログに掲載している「ドラゴンクエストⅩ」のプレイ画像は、 ㈱スクウェア・エニックスのルール&ポリシーに基づき個人使用しています。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO

僕がコロシアムをやる理由

こんどわ、未だにオールインワンのパッケージが届きません
ふゅりるどわ

今回はどうしてコロシアムを始めたのかについて
書こうと思うどわ

理由は前のチームにいたとき、コロふれができて
一緒にやってました
最初はただのお付き合い感覚でした
対人不得手な自分にとっては
ただのお付き合いという感じ

当然周りに比べうまくなるはずなどない
もともと才能もなく、かといって努力する程の情熱もなく
しばらく距離を置きましたが、半年後
盗賊ができる場所がここしかないと知り
いろいろやってみたくて、再びころの門をたたいたのがきっかけどわ

あれから1年は過ぎましたが
未だに腕は下手糞なままですどわ

それでも勝てた時はうれしいどわ
特に、罠に引っかかったときとかは気分は上場どわ

最初はただのお付き合いが、気が付いたら

装備の錬金を聞いたり
遅すぎたけど、他職も経験したり
今まで絡みの少なかったふれとあきらめてたアクセ作り始めたり

負けるのは悔しいけど、どうせ負けるなら
納得した装備やアクセ作ってそのうえで負けたほうが後悔はないどわ

金策でためたお金で
これいいかなぁ?と相談したり
このアクセ効果のほうが良くないかと聞いてみたり

さらに戦いでは
前にも書いたけど、攻めの正しいやり方を教わったり
籠城戦は上手いからそこは伸ばすように言われたり

こうして書くと、途中下車する気が起きなくなったし
自キャラ操作するのは僕なんだけど
アップグレードしてくれたのはコロふれや金策付き合ってくれるルムメンや金策ふれ
コインボスとか付き合ってくれたふれ
白紙のカード制作に協力てくれたふれなど

まるでどこかのレーシングチーム並みの規模ドわ
下手糞だからやめろって言われても、ここまで協力してくれる人がいるならやめれないどわね

金策ルームの長でもあるし
プレイべも好きだけど
少しでもうまくならなきゃ

ころルームの人だっていつまでも下手な僕より
うまくなった僕のほうが歯ごたえある気がするし

盗賊やってた頃はただ勝つだけしか思ってなかったのが
レンジャー教わってからは
盗賊のためのレンジャーというのもあるけど

もう一度基本に戻って、周りを見ながらプレイする癖付けないといけないし
何より勝ち負け差っ引いても今が楽しくてしょうがないどわ

今はまだ公式は控えている
自分の操作技術ではまだまだ自信持てないからどわ

いろいろ書いたけど、反則以外はありとあらゆる手を尽くしてでも
少しでも装備や操作技術を研鑽して
それを反映できれば楽しいので

今では切っても切れないコロシアムになりましたどわ
納得できるものができたら
公式も顔出せればなと思いますどわ

まずは練習しながら装備整えて、腕も鍛えていこうどわ